診療時間

起立性調節障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きれなくて遅刻しそうになる
  • 起こされたことを全く覚えていない
  • 立ち上がったときにクラッとめまいがする
  • 立っている時間が長くなると気分が悪くなるときがある
  • 検査では異常はみられず、気にするなと言われて困っている

一般的な起立性調節障害の原因|ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原

自律神経の乱れが原因で血圧が上がらず、全身に血液が行き渡らないために起きる症状を「起立性調節障害」といいます。

交通事故むちうち.jpg

特に10代の方に多く見られることが特徴です。これは、寝ている時に働く副交感神経と起きている時に働く交感神経の切り替えがうまくいかない、水分摂取量の低下、運動不足、精神的ストレスが原因と考えられています。代表的な症状としては、朝なかなか起きられなかったり、めまい、頭痛、動悸などが起きたりすることが挙げられます。

朝に症状が強く起こるため、本人の気持ちに関わらず学校に行くことができないという点が多くの患者様を悩ませています。

なまけているように見られがちですが、実際は自律神経の乱れにより起こってしまうことを覚

一般的な「起立性調節障害」の対処法は?|ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原

病院における処置は以下のとおりです。

  • ・漢方薬の処方

  • ・血圧を調整する薬の処方

  • ・カウンセリング など

もちろん、これらの処置によって症状が軽減されるケースもあります。

しかし、「病院で検査したが異常が見つからず、気にするなと言われた」「通院していても、なかなかよくならない」と症状が長期化する方も少なくありません。

では、起立性調節障害を改善するためにはどのようなことをすればよいのでしょうか?

当院の起立性調節障害の施術方法|ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原

 

当院は以下のような2つの施術を行います。

鍼灸治療

東洋医学ではエネルギーの経路が何本かあり、全身を流れてるとされてます。

この経路を「経絡」と呼びます。

東洋医学のエネルギーとは「気、血、津液()」でできておりエネルギーが不足したり、滞ると体に不調が起こります。

経絡上にある経穴(ツボ)を刺激し、エネルギーの流れをスムーズにします。

当院の鍼灸治療は東洋医学を根拠として、身体の状態を隅々まで確認しながら全身の血流改善や自律神経の調節を行います。また、お灸の温熱効果により血管が収縮・拡張し局所の充血や貧血を調整します。これらにより、患者様本来の自己治癒能力を高めていくのです。

 

ゼロ整体

「ゼロ整体」という当院オリジナルの施術で骨格の歪みを矯正していきます。

0162.jpg

これは、症状に深く関係がある自律神経が頸椎(首の骨)~背骨・骨盤に多く通っているためです。また、筋肉の緊張は、特定の部位に負担をかけたり、血行不良を生じさせたりして、関節・骨格をゆがませます。さらに、生活が乱れていると、筋肉や骨の機能低下を引き起こしてしまうのです。そうなる前に身体の疲労を把握し、「ゼロ整体」によって身体のゆがみを調整することが重要になってきます。

 

 

検査、問診を行い患者様の体の状態によって、鍼灸治療・ゼロ整体と

施術内容は変わります。

当院では以上のようなアプローチポイントを心がけ、東洋医学とゼロ整体で根本治療を目指します。

お問い合わせ

  • コリフレッシュ 鍼灸・整骨院 363
  • LINE

診療時間

住所
〒250-0011
神奈川県小田原市栄町2-12-45 山崎ビル1F
アクセス
小田原駅から徒歩5分