• 小田原

      〒250-0011 神奈川県小田原市栄町2-12-45 山崎ビル1F

    • アクセス
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原
  • lineはこちら
    • 平塚

      〒254-0041 神奈川県平塚市浅間町5−20 渡邉ハイツ浅間町 1F

    • アクセス
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 平塚
  • lineはこちら

スタッフブログ

あなたの頭痛、自律神経が原因かも?|小田原ゼロスポ鍼灸・整骨院小田原

あなたの頭痛、自律神経が原因かも?

こんにちは!

閲覧いただきありがとうございます。ゼロスポ小田原 平塚です。

本日は周りでもよく聞く『頭痛』についてお話ししてきます。

頭が痛い!といっても。その症状や誘因、原因は様々です。風邪や二日酔いの頭痛などみなさんも経験したことがあるのではないでしょうか?筆者も二日酔いよくなります、、、

お酒って美味しいからついつい飲みがちなんですよね。でも健康のためには飲み過ぎ注意です。

二日酔いは自業自得なので、まあよしとして、日常生活に支障が出るような困った頭痛になったことはありませんか?偏頭痛などはキリキリとした痛みや目がチカチカする感じなど特徴があります。

頭痛は休んでおけば何とかなる、そう思っていませんか?

でもそれが危険なんです。

くも膜下出血や脳出血などの頭痛は、命とりになる頭痛です!!そうなってしまう前に早めに判断できるよう、まずは頭痛の原因と仕組みを知っていきましょう。

【頭痛の種類】

『頭痛』と一言でいってもたくさんの種類があります。

まずは先ほどお話した、くも膜下出血から知っていきましょう。

くも膜下出血とは、くも膜と呼ばれる脳表面の膜と脳の空間(くも膜下腔と呼ばれ、脳脊髄液が存在している)に存在する血管が切れて起こる出血です。症状はほとんどが突然激しい頭痛で、「バットで殴られたような」「今までに経験したことのないような」、「金鎚でなぐられたような」と形容されます。

運動麻痺や言語障害などが合併するとは限りません。この点で他の脳卒中(脳内出血、脳梗塞)に麻痺を伴うことが多いことと比べると対照的です。

脳出血とは、脳の細い血管が裂けて、脳の組織の中に直接出血することです。前触れ症状はほとんどなく、ある日突然に起こります。出血した血液は血腫という塊をつくり、これによって直接的に脳細胞を破壊したり、周囲の脳組織を圧迫したりして、様々な脳の働きを傷害します。吐き気や意識障害など様々な症状が出現するとともに、脳へのダメージが大きくなります。 脳出血の主な原因は「高血圧」です。心臓が収縮し送り出された血液は動脈を通って全身に運ばれます。その際、血管の内壁には圧力がかかります。これを「血圧」と言い、この血圧が慢性的に高い状態が高血圧です。

みなさん、いつもと違う急激な頭痛が出た場合は、迷わず救急車を呼んで病院に行きましょう。一瞬の判断が命取りです。

 

命に直接関わる頭痛とは別に、日常生活に支障が出るほどの頭痛、経験したことがあるのではないでしょうか?

その頭痛についても説明していきます。

 

よくあるのは肩こりからくる頭痛、筋緊張性頭痛です。

文字を読んでの通り、筋肉が硬くなって神経や血管を圧迫してしまい、起こる頭痛です。

筋緊張性頭痛は、ストレスによって食いしばり、首肩・顎周りの硬さが出てしまい、それが頭痛につながってしまう場合もあります。

【ストレスで緊張型頭痛になるメカニズム】

緊張型頭痛は一般的に、身体的ストレスが原因で起こります。具体的には、首・後頭部の血流が悪化することで神経が刺激され、頭痛に至ります。緊張型頭痛は、精神的ストレスで起こることもしばしばです。

精神的なストレスを感じ続けると、脳の自律神経のバランスが崩れます。自律神経は臓器やホルモン分泌を調節する神経系です。バランスが崩れると脳の痛みを調節する機能が低下するため、頭痛が起こりやすくなります。

ストレスが原因の頭痛は、緊張型頭痛の中でも「慢性緊張型頭痛」と呼ばれています。

このコロナ禍で自律神経が乱れて頭痛がひどくなり来院される方が多くいます。

 

また、もうひとつ、ストレスによって引き起こされる頭痛があります。

それは『偏頭痛』です。

偏頭痛は、こめかみ辺りにズキンズキンとした強い痛みが出るのが特徴です。

心臓の拍動にあわせて痛むこともしばしばです。

偏頭痛が出るときは、直前に肩こり・めまいなどの症状があらわれることがあります。

また、目の前がチカチカする「閃輝暗点」も代表的な前兆症状です。

発症後は、吐き気・下痢などの症状を併発することも少なくありません。

あるいは光・音・気圧の変化に敏感になる方もおられます。

ちなみに偏頭痛の痛みは、身体の動きにあわせて強くなりやすいです。

そのため痛みが出た場合は、なるべく動かず安静にすることが大切です。頭痛の持続時間や頻度は個人差があります。数時間で痛みが治まることもあれば、3日程度持続することもあります。

原因は明らかにされていませんが、完全主義、努力家、神経質な性格の人がなりやすいと言われています。体質にストレスや過労のほか、チーズやワインなど特定の食べ物や薬などが刺激となる場合もあります。

 

あなたの頭痛はどのタイプでしたか?

このように器質的な原因はなく、精神的なストレスから頭痛が引き起こされる場合もあります。

ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原 平塚でも自律神経に対する治療ができます✨

まずはリラックスしてストレスが軽減できるような方法を取りましょう。

ゼロスポ鍼灸整骨院 小田原 平塚

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原
  • LINE

診療時間

住所
〒250-0011
神奈川県小田原市栄町2-12-45 山崎ビル1F
アクセス
小田原駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 平塚
  • LINE

診療時間

住所
〒254-0041
神奈川県平塚市浅間町5-20 渡邉ハイツ浅間町 1F