ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原

ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原

lineはこちら

受付時間

ゼロスポ鍼灸・整骨院 平塚

ゼロスポ鍼灸・整骨院 平塚

lineはこちら

受付時間

スタッフブログ

その重だるさ、姿勢から!?|小田原ゼロスポ鍼灸・整骨院小田原

その重だるさ、姿勢から!?

こんにちは。

ゼロスポ鍼灸整骨院『小田原』です。

 

本日は姿勢の影響について話していこうと思います!

普段、肩がこった、首が固まった………そう思った時、姿勢が悪いせいだ。

負担をかけているからだ。と思われる方が多いと思います。

 

では、姿勢が悪いとどのぐらい身体が辛くなってしまうのか。

 

まず最初に自分の体重を支える必要があり、この負荷は消すことはできません.

体重が50kg前後として、これを支える方法によって、体への負荷も変わってきます.

体は踵からまっすぐ上に伸びていますので、足の裏全体でまっすぐ支えられると最小限の負荷で.

踵を含まず、足の裏の狭い範囲になる程、体重がかかる場所と支える場所が離れていくため、かかる負荷も増大していきます.

かかとが浮いているだけでも、つま先に2〜3倍の負荷がかかってきます。

 

姿勢と関連して、首の角度が15度悪くなると、重さによる負荷が2倍になると言われています。

これだけで、頭の重さは5kg前後と言われているため(体重の10%ぐらい)、身体に5kgもの負荷が追加でかかってきます.

もちろん、首回りだけでなく下半身や、背中、腰の部分もそってしまったり、あるいは傾いてしまったり.

そういった歪みは、傾く方向へかかる力だけでなく、戻すために働く力も身体には負荷としてのしかかってきます.

 

また、局所的に見ると背中や背骨には本来あまり負荷はかからないです.

ですが、背骨のアーチが消えてしまったり、体が傾いてしまうとうまく負荷を逃せなくなります。

そのため、下半身で支えるだけで済むところが、背中や腰でも力を発揮し支える必要が出てきます.

本来力を発揮する必要がない場所の筋肉は細いものが多く、発揮できる力自体も弱いものが多いです.

そのため、増大した負荷が体全体にかかり、肩や首、背中腰など筋肉が弱く耐えられなくなった部分から痛みやコリとして自覚し辛さを感じるようになります。

 

もちろん筋肉は負荷が入ると、強くなる性質があります.

ですが、負荷→お休み→負荷→お休み

このサイクルの中で、お休みの間でかかった負荷に耐えられるよう修復しながら強くなります.

ですが、姿勢が悪い場合、立っていても、座っていても、あるいは寝ていても負荷がかかり続けることがあります。

そうなってしまうと、常に体に負荷がかかり続け、筋肉が強くなるお休みのサイクルが消えてしまいます。

疲れ果てた筋肉は固くなり、使えなくなってしまうため、その分の負荷をまた別のところが補おうとして疲れ果てて……。

 

最終的には固いところを取れば一時的にはよくなるけど、すぐに戻ってしまい、体の固さや疲れがいつまでも取れない状態が完成してしまいます。






当院では、整体、鍼灸、インナーマッスルトレーニング、電気療法等の多種多様な手段により、こういった姿勢、体の使い方も含めた数多くの症状に対して、根本治療を含めた施術を提供出来ます。

 

 

 

根本治療の関係上、現在の状況から、過去の状況、既往歴(過去の怪我や病気)などをしっかりとお聞かせ頂き、その上で身体の関節運動や筋力、また動きの『癖』など、多くの情報を必要とします。

 

初診の際は、だいたい全て含めて90分ほどの時間を要しますので、ご了承下さい。

 

 

 

また、ご予約やお問い合わせの際は、お電話かLINEのご利用も可能になります。

 

お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

 

https://lin.ee/MuFd4SA




ご一読頂き、誠に有難うございます。




定期的に更新いたしますので、これからもよろしくお願い致します。

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 小田原
  • LINE

診療時間

住所
〒250-0011
神奈川県小田原市栄町2-12-45 山崎ビル1F
アクセス
小田原駅から徒歩5分
  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 平塚
  • LINE

診療時間

住所
〒254-0041
神奈川県平塚市浅間町5-20 渡邉ハイツ浅間町 1F